最後の勤務終了。寂しさが残る終わりだったな

長らく百貨店に勤務してきましたが(正確には百貨店の関連会社)昨日で終了しました。

とても働きやすいところでした。

うちは少し息子に手がかかって一時期私自身がきついときがあり相談に乗ってもらったりとても親身になってもらいました。

 

正直全然稼げる仕事じゃないだけど、心の通った人とやり取りができてとてもいい職場だったと思います。

 

あぁ。。終わってしまったな・・というのが感想

 

時代の流れで仕方の無い選択

仕事を続けるということも選択としてできました。ただし、条件付きで

 

  • 限られた仕事しかできない
  • 今後仕事は減っていくことが予想される(増えない)
  • 指定された時関数しか働けない。
  • 残業は基本なし(プラスアルファの収入が見込めない)

 

もらえる仕事が減っているのでそれをみんなでわけあっている状態。

 

わかってるんです。もうどうにもなら無いことを。そのうえでこのまま続けるのか転職をするのか・・・ということで悩んでいたわけ。

で、10年後今の仕事があるのか・・・と言ったら無い可能性の方が高いからそれだったら今転職しよう!と思ったわけ。

もちろん転職をしない人もいますけどね。

 

百貨店の平日は恐ろしいほど暇

やっぱり数年前から感じていたんですけど平日の空き具合が半端じゃない。

夕方から仕事終わりの人なんかが昔は増えていたんでしょうけど、夕方から夜にかけてもあんまり売り上げが動かない。

ゼロではないけどすご~~~く少ない。言えないくらい少ない。

これを見ているとね、やはり百貨店はもう時代に合わないのな・・・って思うんです。

だって、お客さんより働いている人の方が遥かに多いという印象ですからね。

 

海外のお客さんがまた戻ってきているというのもあるみたいだから少しは戻るかもしれませんが、何かを変えないとどうにも難しいでしょうね。

物が売れていないというのはほんとに毎日肌で感じていました。

本当に恐ろしいほど暇です。

 

この現状を変える人と変えない人で分かれる

この現状で私は年齢が40代ですけど「変える」ということを選択をしました。この現状でも変えないということを選択する人もいるんです。

残っている人をあげてみると、

  • あと数年で定年の年齢(現在60才オーバー)
  • 子供が成人していて特に大きなお金が必要じゃない人(50代)
  • そもそもそこまで働いていない人(短時間でいい人)
  • 新しいところで働くという選択を取りたく無い人(職場を変えたくない人)

 

人それぞれでいいとは思います。変えられる人は変えた方がいいのかなと思って私は変えたのですけどそれをあえて選択をしない人もいます。理由は人それぞれです。

どちらを選択するにせよ納得するということが大切なのだと思うのでやっぱり納得して仕事をするということが一番大事なのかな。

選択するのは個人の自由と思います。

 

次の仕事でも頑張ってください!って言葉にうるっと

百貨店の中の仕事をあるをもらっていました。いろんなことをやらせてはもらっていたんでいろんな人との関わりは多かったんです。

なんかやめます・・・って言うのをある程度の人には言ってご挨拶をしたんだけど、それ以外には言う必要は無いかなと思っていたんです。

もともとね、ありがとうね~~とかお世話になりました~~ってあんまり関係の薄い人に言ってもしょうがないって思ってるタイプなのでそんなに言わないでやめるつもりでした。

ただ、やはり言っておきたい人には言わないといけない。

そんなす~~っとやめようと思っていたんですけど、交流のあった人から

「次も頑張ってください。応援してます」って言ってもらって・・・

うれしかったですね。うるっとしましたね。

 

なんか私がやって来たことは無駄ではなかったのかな。。と思えた瞬間でした。

 

本当はやめたくはなかったけど、仕事は変えたかった。今の仕事で仕事が変えられるだけの幅があれば良かったのかなと思うんだけど結局は色々と考えてやめることにしたわけ。

 

ここでね、叫ばせてください!

 

お仕事関係の皆さん、今までありがとうぅぅぅ!達者でな!!!

 

またお店には遊びに行くけど、会えるかどうかは分からないからね!

 

楽しかった!楽しい時期もあった!ほんとに。

 

お店をまわす仕事は結構楽しかった。

 

次の仕事もまたお店です!!w 稼ぎは少ないから夫には頭が上がりません・・・時給が上がるといいな・・・

 

多分すぐ忘れる

と思う!!

次頑張ろう!

 

では。

ブログランキングに参加しています。クリックしてもらうとうれしい!更新頑張る!
にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村

puchihapi

横浜市在住、40代の高校生と中学生のお母さん。おばちゃんブロガー
ポイ活に力を入れて別ブログ書いています。
富裕層の姑と企業の管理職の夫を持つ。庶民派主婦。
発達障害の息子と数年間葛藤して現在は寮生活。壮絶な日々を経験。
適応障害になりつつ毎日頑張る!カーブスに通い心の元気を取り戻しつつある。今までに得た生きるコツや何気ない日常、苦労したことなどを発信しています。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。