カーブスで見かけた、健康的な人は年齢は関係ない

近所のカーブスに通い始めて数か月たちます。

私自身こんなに気軽に続けられているというのも不思議だしこれからも続けていこうかと思います。

なんでかって、やっぱり、効果あるんですよねぇ。

 

私のブログのこの記事が何でかすごく読まれています。

あなたの親御さん何か運動していますか??足腰が元気なうちに何かやっておいた方が絶対安心ですよ。

 

最近24時間チョコザップというのがうちの近所でも始まるんだけど、親の健康を考えるのであればカーブスがおすすめです。

 

通ってみて思うことは健康的な人は年齢関係なくとても元気だということ。逆を言うと年齢が若くても足腰が弱ってきたりしていると結構筋トレ自体が難しいなという人も実際います。

 

足腰が元気だととても元気に見えて若々しく見えるんですよ!こういう人はカーブスにたくさんいます。

実際に見かけた人はこんな人

私は普通の利用者ですが、この数か月でも「ちょっとこの人は・・・・」と思えるような人を見かけることがありました。

結果的にこういう無理そうな人はマシンを使った筋トレっていうのはちょっと難しいんでしょうね。

どんな人かというと、

  • マシンの乗り降りも一人でできない人
  • マシンを利用するのが一人でできない人

 

ここでいうところのできない人というのは、正直年齢じゃないです。

結構年齢が上の人でもできる人はできます。

ところが、できない人はできないんです。

 

カーブスは継続すればすごく効果があって、例えば高血圧の人は血圧が落ち着いてきたり、私は実際太りにくくになったし効果はすごくあるんです。

一日30分で終わるわけです。30分でも十分ですから。

 

この一人でできる、やっていける人はカーブスを利用すれば健康的な面でいいことが増えていくと私は思います。

 

スポーツクラブに行ける人は群れるのが大丈夫な人

うちの姑さんは群れられないのでスポーツクラブは最初から無理なんです。

実は私もスポーツクラブは苦手です。

なんか学校の延長みたいないつも同じ人がいるという状況があんまり好きじゃない。

群れるのが好きな人はやっていけるかなと思います。

 

私はスポーツクラブは苦手ですね!!

 

ま、、、気にしなければいいんだろうけどねw

 

健康は足腰から

健康は足腰から衰えてきますね。足腰が衰えてくると認知も悪くなるし記憶力も衰えてくるんですね。

私がカーブスで見かけた年配の女性は、一人でマシンができないので手取り足取りやってもらわないと運動ができないんです。

一人にすると全然できない。

そうなるとやっぱり続けられないんですよね。

 

カーブスで運動ができないとなると、それ以外にやると言ったらディサービスの範囲になっちゃうかなと思います。インターネットなんかができればオンラインでやることも可能なんですけど、(カーブスはオンライン教室もある)年配の人はまずできない。

 

それ以外にできることは自宅で運動器具を使って自分一人でやるしかない。

 

一人でやるって効果減るんですよね。なるべく他人とかかわって行かないとどんどん認知力が衰えちゃう。

このブログを書いている私は現在40代。親の年齢はだいたい70代かな。

健康でいてほしいと思うなら何かやらないと危険ですよね!認知症の危険度も増しますよ。

 

若々しさは足腰から!!

これは絶対そうだと思います。

 

カーブスこちら

puchihapi

横浜市在住、40代の高校生と中学生のお母さん。おばちゃんブロガー
ポイ活に力を入れて別ブログ書いています。
富裕層の姑と企業の管理職の夫を持つ。庶民派主婦。
発達障害の息子と数年間葛藤して現在は寮生活。壮絶な日々を経験。
適応障害になりつつ毎日頑張る!カーブスに通い心の元気を取り戻しつつある。今までに得た生きるコツや何気ない日常、苦労したことなどを発信しています。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。