新しいアトピースキンケア法。サトウキビから生まれた肌潤糖を使ってみました。ステロイドを減らす!

 トップに戻る| サイトについて | 管理人について | お問い合わせ | 相互リンク募集! |

アトピー肌スキンケア 肌潤糖のすすめ

先日、あるサイト様で知ったアトピー肌スキンケアの「肌潤糖」(はだじゅんとう)をお試しで使ってみることにしました。

この商品は「北の快適工房」という会社が開発した保湿スキンケアなんですが、入浴剤でもない、クリームでもない「溶かして体に塗る」スキンケアなんです。

写真はこちら

お試しサイズの35gでお値段税込1260円です。そんなに高くないですよね?だいたい部分的に使って場合は1か月くらいは持つかもしれないです。



中身はこんな感じになっています。


このスキンケアの産みの開発者はアトピーの子供を持つお母さんだそうで、まさに私と同じなんです。この開発者のお母さんはアメリカの化粧品原料メーカーで前例のない開発を進めているということが分かったということでその原料はなんと「砂糖」だったんです。

で、こちらのパッケージを見てみますと原料成分は
ビート糖、ココナッツオイル、ヘーゼルナッツ油、ブドウ種油、ヒマワリ油、サフラワー油、ビタミンE、グレープフルーツ果皮油、オレンジ果皮油、レモン果皮油
となっていて、全部天然なんです。
保存料とか何にも入ってないんです。

で、我が家で使ってみました。

使い方は、お風呂タイムの最後にこの肌潤糖を水に少し溶かして気になるところに塗って1〜2分置いてから軽く流しておしまいです。
ペースト状にしてから使います。

こんな感じに溶かしてから塗ります。

我が家の場合、息子がアトピーっこで特に顔(おでこ)がいつもかさかさでかゆみがひどくてなかなか治らないんです。
顔ですから、あまり強いステロイドは使えないし包帯なども巻きにくくていつもいつも赤くなっている状態です。


この写真は肌潤糖を使う前に一枚撮っておきました。写真だとちょっと分かりにくいですが、全体的に赤みがあってカサカサしているのでかゆくていつも掻いています。

で、一日だけ使ってみた写真はこちら


写真撮るのがあまり上手じゃなくて・・・わかりにくくてすいません。

わかりますかね?赤みが減ったんです。一日で結構しっとりなんです。
確かに完全に消えたわけではありませんけど、保湿だけはしましたけどこれだけです。

本人もこの肌潤糖は肌に塗るとなんとなくしっとりしてしみて痛いということもないしなんかルンルンしてました。
ポイントは流し過ぎないってことなんですけど、本人もわかっているみたいで
「あんまり拭かなかったよ」と言ってお風呂から上がってきました。

私も使ってみました。
あの、肌にいいと言われる温泉に入ったみたいにお風呂上りなのにしっとりして
保湿クリームがすごく効く感じなんです。

使い方としては水に溶かしてから使うわけなんですけど、お風呂入る前に何かの容器に使う分だけの肌潤糖を入れて浴室の中の塗れない場所においておきます。
で、洗って体をきれいにして体を温めてさて出るかって最後にこの肌潤糖を少しの水で溶かして気になるところにヌリヌリしてしばらく置いておきます。
しみたりしないし刺激もしないです。グレープのいい香りがしてなんとなくなめてもおいしそうな感じもしちゃいました。

で、さっと流して終わりです。

お風呂が終わったら必ず保湿をしておきます。肌潤糖をした後の肌は普段よりしっとりしていますので、保湿剤もすごく効果があります。でもやっぱり保湿は必ずしてください。

赤ちゃんでも子供でも誰でも使えます。

私、いろんなところでアトピーにいいものないかなっていろいろと探してきましたけどなんだかやっと自信をもっと薦められるスキンケア商品に出会えて私自身とてもうれしく思っています。

アトピー肌でかゆみで困ってる方ぜひ一度お試しください!

こちらの商品はお試し商品もありますけど、定期コースもあります。お試しをされた方は割引で定期コースを申し込めますのでぜひお試しやってみてください。
気に入らなかったらいつでも解約できますから。


肌潤糖はこちらからご覧ください。
肌潤糖


アトピーについて


生活面での対処法


ステロイドについて


おすすめアトピー商品


関連サイト


広告リンク



当サイトについて
Copy Right アトピーママが教えたい、スキンケアの方法 Since 2013