スポンサードリンク

チュビファーストの正しい使い方


IMG_1462

チュビファーストについて正しい使い方をこちらで書いておきます。

チュビファーストとはなんぞや?という方はこちらに記述してますのでご覧ください。

 

チュビファーストの使い方は通常は二枚づつ使います。

 

一枚を温水で濡らした状態で使います。

一枚を濡らして肌に装着して、そのうえから乾いたものをかぶせて使います。

 

なぜ濡らして使うかというと、その方が冷たくなって肌を冷やす効果によってかゆみを抑えるという
物です。

かゆみを抑えるには冷やすというのも一つの手です。その効果を狙った二枚重ねの方法。

まず、保湿などクリームを塗ってその上に濡れたチュビファースト、さらにもう一枚乾いたチュビファーストを重ねるというのが正しいやり方です。

 

必ずしも2枚必要はないと思います。我が家は一枚保湿の上に皮膚を保護するだけで結構良くなりました。

ドライの状態で薬を塗った上から保護するようにチュビファーストをかぶせるとそれだけで落ち着く場合もあります。

 

かゆみが強い場合は是非このウェットとドライの二枚重ね方式をお試しになってみてください!

 

 


ブログランキングに参加しています。もしお役に立てましたらポッチとお願いいたします。更新の励みになります!!
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村


コメントを残す