スポンサードリンク

今後の目標、子供が自分でアトピーをケアできるようにすること


6d282b5d72a7ca15f2fdb6fe47e52656_s

このブログでかなりの記事を書いていますアトピーの息子ですが今年の4月で4年生を迎えます。年齢も9歳になってきました。

今後の課題が最近見えてきました。それは「自分でアトピーをケアできるようにする」ということです。

私自身アトピーが長いことありましたが、息子ほどひどくはなくどちらかというと喘息がひどかったですので喘息はどちらかというと本人が一番苦しいのです。

喘息が出ているときは夜も眠れませんし、運動もできません。

なんとかしたい!と一番思うのは本人なんです。

ところがアトピーに関して言えばかゆみさえ気にならなければ外見を気にしなければ(または見えなければ)あまり生活に支障がないのです。

やはりかゆみがひどいと「どうにかしよう」と思うのですがかゆみが強い状態が落ち着いていて肌の状態が割といい状態にどのようにケアができるかというところが大切だと思うのです。

うちの息子は小学3年生の後半でかなり反抗期も入っていていうことを聞きません。これからどう自分でケアの必要性があるか自分で感じてもらなければならない時期にきたなと思っています。

 


PR

今後は自分でケアができるように

アトピーっていうのは良くなる時もあるのですが、完全に完治状態になるのは非常に難しいのだろうと思います。私自身やはりアレルギーが強いため、喘息、アトピーなど一通りアレルギーを経験してきました。

喘息は体が大人になるにつれ良くなってきて、とはいえ風邪などをひくときに少し出たりしますが発作というものは今まで経験したことがありませんでした。

お医者さんに言われたのですが、「喘息が良くなるとアトピーがひどくなるんだよね」と。

そのとおりです。

アトピーは喘息が良くなっても相変わらずいい時と悪い時と波がありました。

今思うと高校生の時代、割とストレスが強かったのでその時代アトピーがひどくなったように思います。その度ひどくして皮膚科に行って「こんなになるまでほっておいてはダメ」とお医者さんに怒られた覚えがあります。

おそらくうちの息子も大人になってもアトピーを持ち越すタイプだと思います。

医者通いはさすがにまだ一人では無理ですが、薬と保湿の使い分け。それと顔のアトピーは見た目に関わるのできちんと治す。「アトピーは病気だからちゃんと直しておかないとだめなんだよ」ということを口酸っぱく教えていかなければならないですね。

 

反抗期の面倒くさがりだから大変

男の子はあまり顔の汚れなんかあまり気にしないのでとても大変です。周りの目をあまり気にしない、気にならないタイプの息子に見た目のことを言ってもなかなか聞き入れてくれないのですが、ここは辛抱してアトピーのケアの方法を覚えてもらわないといけないですね。

ですが、大変です。

面倒くさがりなので、やりたがりません。。。。

どのくらいでできるようになるのか。。分かりません。

でも、これはくらいはしなければならないと思っていますのでなんとか教えないといけませんね。

頑張ります!

 

 

今注目してます。↓



ブログランキングに参加しています。もしお役に立てましたらポッチとお願いいたします。更新の励みになります!!
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村


コメントを残す