スポンサードリンク

子供ですが、カンジタ皮膚炎になり消毒からスタートしました。


IMG_1535

昨年の初夏、このような腕になってしまいました。腕の表面がぼこぼこです。アレルギー症状みたいですが、これはずっと消えないでこの状態。びっくりしました。

腕だけじゃなくて体から足から全身このような赤い発赤のようになりました。

実はステロイドを3日間続けて使っていても一向に良くならない。皮膚科を受診しました。

 

その結果「カンジタ菌」が悪さしているとのこと。

 

どうも皮膚の保護バリアが弱いのでいろんな菌の影響を受けてしまいます。

IMG_1504カンジタの前はこんなとびひでした。

次々になります。

 

PR

まさか!カンジタ菌が??こんな状態になるなんて・・・・

 

ということで、治療方針は「殺菌」からスタートすることになりました。

 

IMG_1534

ということで菌を殺す外用の「イソジン」が処方されこれをお風呂の後に体にかけて消毒してから出るように指導されました。

 

殺菌スタート

 

IMG_1536

カンジタ菌にやられている腕。これを殺菌からスタートして3日やった後の写真はこちら

IMG_1570キレイになりました。

IMG_1573

IMG_1571

新しい皮膚が生成されてきました。

 

ということで、とびひ、カンジタ皮膚炎とさまざまな菌でここ数年やられてしまっています。毎年5月~6月発症。

 

 

ひどくなる前に消毒をする

我が家の方針は変わりました。

赤みが出てきたらまず消毒をすることにしました。

 

つい先日またカンジタ皮膚炎の近い状態になりましたので、イソジンを切らしていたので傷消毒薬を使うことにしました。

 

こんなようなタイプの消毒です。良くあるタイプです。こういうタイプはちょっとしみちゃうみたいなのでできたらイソジンの方が使い心地としてはいいみたいです。

 

イソジンの傷用はあまり売ってないみたいです。

 

このイソジンウォッシュが市販で買えるタイプです。

ヤフーが安かったです。
イソジン ウォッシュ 250mL

基本はお医者さんに行った方がいいですが、ひどくしたくない場合(とびひなど)すぐに消毒したい時はこういうイソジンウォッシュを常備したほうがいいなと思っています。(我が家も購入予定)

 

ステロイドを使っても赤みが消えない、ひどくなるという場合はもしかして菌の影響かもしれません。

イソジンウォッシュおすすめです。

 


ブログランキングに参加しています。もしお役に立てましたらポッチとお願いいたします。更新の励みになります!!
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村


2 comments

  1. あい says:

    この記事をみて、長年続いた謎の湿疹が1週間で見違えるほどになりました。今は乾燥状態ですが、炎症はありません。
    本当にありがとうございました。

  2. chiroromama says:

    あいさんへ

    コメントありがとうございます!!
    このように言っていただけてブログ書いてて良かったなぁ~~とほんとに思います。改善して良かったですね!

    お医者さんによってはあまり消毒しない方がいいとおっしゃる先生もいてバラバラなんですよね。だから経験者の意見の方が上を行く場合もあるんです。

    お医者さん=絶対治るではないんです。

    ちょっと今更新がゆっくりなんですが・・・

    また遊びに来てください!

コメントを残す