スポンサードリンク

カミツレエキスの薬用入浴剤を使ってみました。カサカサに効く


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先日カモミール配合の入浴剤、華密恋の薬用入浴剤をお試しさせていただきました。

私はアトピーの記事を書いていることから是非使ってみてください!と商品を使わせていただくことが出来ました。

こういう入浴剤やクリームなどは少し使い続けないといけないのですぐには記事が出来なかったのですがようやく記事にすることが出来そうなので今回書くことにしました。

カモミールってご存知だと思いますが割と日本人はなじみがないかなと思うのですが、実はヨーロッパでは結構健康茶みたいな感じで飲まれているのです。

実は私は昔ヨーロッパに住んでいましてカモミールと効くととても懐かしいイメージが湧きます。アトピーや乾燥肌の方は入浴剤はやはり使った方がいいので是非参考にしていただくとうれしいです!
子どもの肌トラブルには→薬用入浴剤「華密恋」
PR

 

 

カミツレエキス配合

カミツレエキスって初めて聞いたのでなんだろうなと思ったところ、カモミールのことだそうです。

カモミールをカミツレとも呼ぶそうでなので、つまりカモミールでいいんだろうと思います。

カモミールは上でも書きましたがヨーロッパの方ではカモミールティー(お茶)として赤ちゃんからら大人まで飲まれるお茶なんです。

日本は麦茶があるのでその変わりがカモミールティーという認識でいいと思います。当時私の弟は赤ちゃんだったのでノンカフェインのカモミールティーをよく飲んでいました。

ヨーロッパにいると麦茶や日本食はかなり高級品ですのでなかなか手に入りませんでした。

そのカモミールについて少し調べてみます。

中世までは特にフランスなどで[1]薬草として用いられ、健胃・発汗・消炎作用があるとして、婦人病などに用いられていた。ハーブ処方の古典、バンクスの本草書には、肝臓の痛み、頭痛偏頭痛などに効能があり、ワインと共に飲むと良いと書かれている[1]

現在は主に安眠・リラックス作用を目当てに、乾燥花にお湯を注ぎハーブティーとして飲む。複数の似た薬効のハーブをブレンドして飲むこともあり、近年は自家製オリジナルブレンド品を販売する専門店も増えてきており、紅茶葉などとブレンドしたハーブティーも市販されている。こうした飲み方は基本的には漢方薬の煎じたものと同一であり、東西を分けて同じ時代に発展してきたものでもある。

 

初めて調べてみたのですがやはり薬用として昔からなじみのあるものなのだそうですね。

 

 

カミツレエキスの入浴剤を使ってみました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

内容は400ML。結構たっぷり入ってます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この入浴剤は液体です。見てみるとこんな麦茶みたいなお色でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これをお風呂に入る前に入れます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

家庭のお風呂(180~200L)に50mlを入れます。付属のコップに一杯入れます。

香りがカモミールの香りでとても懐かしく(私の場合ですが)当時のことがガッと思いだされます。

私の住まいは横浜なのですが横浜はやはりお水の成分が非常に肌に悪いのです。毎日の家事、お風呂でやっぱりすごく悪くなります。どうしても水を使わないというわけにはいかないのですが。

数日続けてカミツレエキスのお風呂に入りました。

とても保湿成分があるので数日は保湿をあまりしなくてもいいくらいでした。しっとりします。ただ、アトピーの方は完全にこれで保湿ができるかと言ったらちょっと足りないので完全に保湿しなくてもいい!というわけではありませんでしたが、かなりいいと思いました。

特にアトピーの赤ちゃんのいるご家庭やおむつかぶれ、あせもなどには結構効くかなと思いました。

普通のお水のお風呂に入るよりかははるかにいいですよ。刺激が少ないので肌には絶対いいです。

 

ただ、これだけでは万全とは言えませんので必ず保湿をするなりしなければなりません。

 

こういう入浴剤を使う場合のポイントは先に体を洗ったりして最後に入ることです。洗い流しては意味がありません。カモミールエキスを入れたお風呂に浸かってそのまま上がるのがポイントです。

 

リラックス効果もあるのでこれは結構おすすめです。

これから寒くなります。是非お試しください。一度だけ使っていただけると合うか合わないか分かると思います。家族全員で使えますので安心です。

 

※残り湯は結構色が濃くなります。においはそんなにしませんが、お洗濯はしない方がいいかもしれませんね。風呂釜に色がつくかもしれないのでできたら残り湯は抜いた方がいいかなと思います。

子ども用

 


ブログランキングに参加しています。もしお役に立てましたらポッチとお願いいたします。更新の励みになります!!
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村


コメントを残す