スポンサードリンク

来週のブログはお休みです!アトピー肌の海遊び注意点


グアム

いつもご覧いただきましてありがとうございます。

さて、先日のブログでも告知いたしましたが来週は夏休みということでブログはお休みさせていただきます。

初めてのグアムに行ってきます!!
グアム旅行の詳細についてはお休みが明けたらこちらでご報告させていただきます。

ただ・・・・残念ながらファムズベビーはどうやら飛行機で持っていけないような気がしています。

子供の皮膚保護でファムズベビーを使っていてとても効果があるので海に入る前にファムズベビーで保護をしてから遊びに行きたいと思っていたのですが、ファムズベビーは缶でどうやら難しい様子。

う~~~んこれは断念しないといけないのか。。。

これから夏休み、海に行かれる方も多いと思いますがアトピー肌の海での注意点まとめてみました。

 

PR

アトピー肌と海水浴

アトピーが皮膚にある方は海に入っている時はいいのですが、上がってからが非常に塩水が傷に効いてかなり痛みを伴います。

これはアトピー患者じゃないと分からない痛みです。

小さい傷が無数にある状態なので本当にいたいんです。そこでファムズベビーを付けて海に入った後どのような変化があるのか試してみたかったのですが。(申し訳ないのですが日本の海には入る予定はないんです。グアム旅行に行く予定なのでもう海は終了です)

この実験はまた今後できるといいなと思っています。

 

私は子供のころから中程度のアトピーがあります。夏場は父が海好きということで海に行くことも多かったのですがとにかく海に入った後の傷の痛いこと!!

想像してみてください。傷があります。そこに大量の塩水をかけたり塩を塗りつけたりすれば・・・・かなり痛いですよね。

それが全身です。

相当痛いんです。
これは息子も海に入っている時は気持ち良く楽しく遊ぶのですがそのあとが痛くて痛くて・・・

ついでに強い日差しで日にも焼けますので海に入った後がとても悲惨です。
今年はラッシュガードを着て入る予定ですがやっぱり足などは海につかりますので痛みが出ると思うのでそこでファムズベビーで保護したかったんです。
アトピー肌で海に行きたくてなおかつアトピーがある方の場合は

海に入る⇒海に上がる⇒即効シャワー

という流れを作ると比較的痛みが取れます。
とりあえずさっと海水を流してしまえば問題ないんです。とりあえず流してそのあとご飯を食べたり砂場で遊んだり・・・ということをすることは大丈夫です!!

子供は遊ばないとね!
しかし、海に入ると不思議なことが起こるんです。

その夜はアトピーがかゆくないです。
海水の効果だと思います。海水は痛みがありますがかゆみを消す効果も同時にあります。それは塩がいいのか海水じゃなきゃ効果がないのか・・・ちょっと比べていないので分からないのですが、塩効果でかゆみが減ります。
とても良く眠れます。
遊んできてそのあと疲れて眠れる・・・というのもあると思いますが、かゆみも同時に減るのでかゆみ止めのお薬を使わなくても結構大丈夫なんです。

お子さんをお持ちの方でお子さんがアトピーの場合痛がるのでやめている・・・という方もいると思いますが子供のことを考えるとやっぱり海遊びは経験させたいことです。

だから私は海に入る前に比較的シャワーができるところに近いところにいるようにしています。もしシャワーがない場合は2Lペットボトルに水道水を持って行けばそれで大丈夫です。重たいですが・・・体を軽く流せるくらいの水道水(真水)があれば安心です。

海から上がって痛みが出たら即効シャワーに行く。そのあとまた海に入ろうが何しようがとりあえず洗い流す。

そして日焼けに注意して遊ぶ。

子供も海に行ったことがないってちょっとかわいそうかなと私は思っちゃいます。

 

どうしても痛みがあると次に海に入るのが嫌になります。(私が現にそうでした。)ちょっとしたことで変わりますのでその辺も考慮に入れて海で安全に遊んでほしいなと思います。

 

 

休み明けからブログ活動頑張ります。ちょっと偏った記事がおおかったのでこれからももっと幅広いアイテム、記事を書いていきたいと思っていますのでどうぞよろしくお願いします^^

 


ブログランキングに参加しています。もしお役に立てましたらポッチとお願いいたします。更新の励みになります!!
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村


コメントを残す